2012年03月02日

【和歌山】お茶で保護者おもてなし とんだ幼児園 白浜町

1 名前:春デブリφ ★[sage] 投稿日:2012/03/01(木) 17:10:46.73 ID:???0 
  ★お茶で保護者おもてなし とんだ幼児園  
   
   和歌山県白浜町十九渕のとんだ幼児園で1日、しらとり保育園と富田幼稚園の年長児  
  計43人が保護者らをお茶でもてなした。  
   
   両園では日本の伝統文化に触れ、礼儀作法を身に付けてもらおうと茶道体験を取り入  
  れている。しらとり保育園は2009年度から、富田幼稚園は本年度からの取り組み。  
   園児は、小学校などで茶道を教えている柴田宗津(志津子)さん(69)=白浜町庄川  
  =から、昨年5月から合同で月1回、お茶のたて方だけでなく、お辞儀やあいさつ、  
  立ち方、座り方などの作法を学んできた。  
   この日は茶道体験の最終回。園児が一人ずつ慣れた手つきでお茶をたて、集まった  
  保護者に振る舞った。  
   
   森山咲ちゃん(6)は「上手にできた。飲んでもらえてうれしい」と笑顔を見せた。  
  父親の仁さん(32)は「子どもの成長を見ることができて良かった」と喜んだ。  
   柴田さんは「楽しみながら自然に礼儀作法やおもてなしの心を身に付けてもらえ  
  たら」と話した。  
   
   しらとり保育園と富田幼稚園は2012年度から、しらとり保育園があった場所に建  
  設されたとんだ幼児園に統合される。昨年4月からは、幼児園建設のため、しらとり保  
  育園は白浜町栄の富田幼稚園に引っ越していた。2月20日からは完成した幼児園で保育  
  や教育を始めている。  
   
  http://www.agara.co.jp/modules/dailynews/article.php?storyid=227334  
  【丁寧にお茶をたてる園児(1日、和歌山県白浜町十九渕で)】  
  2273341
 
 
  

続きを読む

    • 0 Comment |
    • 0 Trackback |
    • このエントリーをはてなブックマークに追加