2012年11月19日

豆の皮 むく速さ競う大会を開催 和歌山印南

1 名前: ヤマネコ(兵庫県)[] 投稿日:2012/11/19(月) 01:44:38.17 ID:d9QV0Nc10 BE:1994118847-PLT(12001) ポイント特典 
  sssp://img.2ch.net/ico/hare.gif  
  全国有数のえんどう豆の産地、和歌山県印南町でえんどう豆の皮をむいて豆を取り出す速さを競うユニークな大会が開かれました。  
  印南町はとなりの町と合わせると年間1000トンの「うすいえんどう」を出荷しています。  
  大会は特産のえんどう豆をPRしようと、町の祭りの一環として毎年開かれています。  
  18日は小学生からお年寄りまで100人が参加し、決められた時間内に「うすいえんどう」の皮をむき、取り出した豆の重さの合計を競いました。  
  参加者は、手際良く皮をむいて次々に豆を取り出していました。  
  競技の結果、3分間で、374グラムの豆を取り出した地元の男子中学生が優勝しました。  
  優勝した中学生は「いつもおばあちゃんを手伝って豆をむいています。押し出すようにむくのがポイントです」と話していました。  
  http://www.nhk.or.jp/lnews/osaka/2003227081.html?t=1353257031890  

  

 
  

続きを読む