2012年11月15日

和歌山の仮設住宅に暖房器具プレゼント  ←和歌山なのに寒いのかよ・・・

1 名前: ハイイロネコ(兵庫県)[] 投稿日:2012/11/15(木) 04:29:34.39 ID:cZP8oZMr0 BE:2278992184-PLT(12001) ポイント特典 
  sssp://img.2ch.net/ico/hare.gif  
  去年の台風12号による豪雨で大きな被害を受けた和歌山県新宮市の仮設住宅に12日、匿名の男性から電気ストーブなどの暖房器具が贈られました。  
  暖房器具が贈られたのは、去年9月の台風12号による豪雨で大きな被害を受けた新宮市の仮設住宅です。  
  新宮市によりますと、12日、仮設住宅を訪れた50代の男性が「一足早いサンタです」と言って、電気ストーブと電気毛布10セットを届けたということです。  
  これらの暖房器具には「前向きに生きていれば必ずよいこともやってくると思います」と書かれたメッセージも添えられ、男性は「希望を捨てず、目標に向かって頑張っていってください」と言って名乗らないまま立ち去ったということです。  
  新宮市はけさ、今シーズン一番の冷え込みとなり、仮設住宅ではさっそく住民が電気ストーブを使って暖を取っていました。  
  新宮市では去年の豪雨で13人が犠牲になり、全壊した建物が87棟に上るなど大きな被害を受け、1年以上たった今も10世帯22人が仮設住宅での生活を余儀なくされています。  
  66歳の男性は「ここ数日、急に寒くなってきたので助かります。  
  去年は大変でしたが、みんなに支えられて本当にありがたいです」と話していました。  
  http://www3.nhk.or.jp/lnews/wakayama/2043474381.html?t=1352921310934  
 
 

続きを読む