2012年11月24日

【完全養殖】和歌山県「マグロ、ご期待ください」

1 名前: イリオモテヤマネコ(新疆ウイグル自治区)[sage] 投稿日:2012/11/23(金) 20:23:43.27 ID:FUBr+wuj0 BE:4193035698-PLT(12346) ポイント特典 
  sssp://img.2ch.net/ico/anime_sasuga02.gif  
  マグロの「完全養殖」をアピール 串本で国際シンポ  
   
  近畿大学は23日、和歌山県串本町サンゴ台の串本ロイヤルホテルで、マグロ養殖の国際シンポジウムを開き、関係者ら約300人が参加した。  
  近大水産研究所(白浜町)が1970年に串本町で養殖研究に着手してから32年後の2002年、同町で人工ふ化から育てた  
  クロマグロを産卵、ふ化させ飼育する「完全養殖」に世界で初めて成功した。  
   
  同研究所の元所長で養殖研究の拠点リーダーを務める熊井英水教授は「世界的研究をリードする若手研究者を世界に向けて  
  発信し、世界の魚類養殖の教育・研究分野における本拠点のリーダーシップを確立していきたい」と述べた。  
   
   同研究所は、国際的に卓越した教育研究拠点の形成を支援する文部科学省の「グローバルCOEプログラム」に採択され、ことしは5年計画の最終年度に当たる。  
  シンポジウムは研究のまとめとして「マグロ養殖の革新技術と国際化」をテーマに開いた。  
   
  (中略)  
   
  串本町沖では、大手水産業者のマルハニチロ水産(東京都)の子会社と東洋冷蔵(同)の子会社が大規模なクロマグロの養殖いけすを展開。  
  数年後には年間の出荷量が千トンに達する見込みで、同町は本州最大級のクロマグロ養殖場となる。  
   
  全文はソースで 2012年11月23日更新  
  2427851
 
  http://www.agara.co.jp/modules/dailynews/article.php?storyid=242785  
   
  依頼  
  http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1353646101/13  
 
  

続きを読む

2012年11月19日

豆の皮 むく速さ競う大会を開催 和歌山印南

1 名前: ヤマネコ(兵庫県)[] 投稿日:2012/11/19(月) 01:44:38.17 ID:d9QV0Nc10 BE:1994118847-PLT(12001) ポイント特典 
  sssp://img.2ch.net/ico/hare.gif  
  全国有数のえんどう豆の産地、和歌山県印南町でえんどう豆の皮をむいて豆を取り出す速さを競うユニークな大会が開かれました。  
  印南町はとなりの町と合わせると年間1000トンの「うすいえんどう」を出荷しています。  
  大会は特産のえんどう豆をPRしようと、町の祭りの一環として毎年開かれています。  
  18日は小学生からお年寄りまで100人が参加し、決められた時間内に「うすいえんどう」の皮をむき、取り出した豆の重さの合計を競いました。  
  参加者は、手際良く皮をむいて次々に豆を取り出していました。  
  競技の結果、3分間で、374グラムの豆を取り出した地元の男子中学生が優勝しました。  
  優勝した中学生は「いつもおばあちゃんを手伝って豆をむいています。押し出すようにむくのがポイントです」と話していました。  
  http://www.nhk.or.jp/lnews/osaka/2003227081.html?t=1353257031890  

  

 
  

続きを読む

2012年03月06日

【話題】インスタントラーメンに梅干しやゴボウを入れる 「即席ラーメン」もっとおいしく 和歌山でセミナー

1 名前:そーきそばΦ ★[] 投稿日:2012/03/04(日) 19:33:22.74 ID:???0 
   
   ■地元食材でひと工夫  
   梅干しなどの地元食材を使って栄養バランスの取れたインスタントラーメン作りを学ぶセミナーが3日、  
  和歌山市直川の北コミュニティセンターで開かれた。  
   
   県栄養士会などが、インスタントラーメンの普及と、栄養面を考え、ひと手間加えた食べ方を広めようと企画した。  
   
   この日は、市民や栄養士ら約30人が参加。調理実習ではグループに分かれ、梅干しや揚げたゴボウを入れたカップ麺や、  
  ゆでたブロッコリーやカブを使った即席ラーメンなど4種類のメニューに挑戦した。  
   
   お湯を沸かすだけでなく、野菜を切ったり炒めたりと、ひと手間かけた調理に参加者も真剣な表情。岩出市の栄養士、  
  太田美見(みみ)さん(33)は「インスタント麺のアレンジも新鮮。自分のメニューでも幅が広がりそうです」と話した。  
   
   調理実習の後は、ソムリエの田崎真也氏を講師に招き「食を愉(たの)しむ」をテーマに講演会も行われた。  
   
  ソース 産経新聞  
  http://sankei.jp.msn.com/region/news/120304/wky12030402010000-n1.htm  
 
  

続きを読む

2012年01月29日

【社会】まぐろ祭り - 和歌山

1 名前: ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★[tokimeki2ch@gmail.com] 投稿日:2012/01/28(土) 20:52:43.58 ID:???0 BE:411505834-PLT(12556) 
  全国有数の生鮮まぐろの水揚げ量を誇る和歌山県那智勝浦町で「まぐろ祭り」が開かれ、  
  大勢の観光客でにぎわいました。  
   
  生鮮まぐろの水揚げが年間1万トン余りの和歌山県那智勝浦町では、水揚げが盛んになる  
  毎年この時期に「まぐろ祭り」を開いて、特産のまぐろをPRしています。  
  去年の台風12号の豪雨災害の影響で、ことしは祭りに訪れる人が少なくなるのではないかと  
  心配されましたが、28日は県内各地や大阪などから大勢の人が訪れました。  
  会場にはキハダマグロやメバチマグロがおよそ4トン用意され、市価の半値ほどで  
  購入できるとあって、観光客や地元の人たちが列を作って買い求めていました。  
  また、まぐろの頭をそのまま焼いたかぶと焼きや、まぐろをその場でさばいて刺身にして  
  ふるまうコーナーもあり、訪れた人たちは特産のまぐろに舌鼓を打っていました。  
  和歌山市から訪れた男性は「去年の台風12号で那智勝浦町も大きな被害を受けましたが、  
  きょうの祭りをきっかけに町が復興してほしい」と話していました。  
     
   
  *+*+ NHKニュース +*+*  
  http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120128/k10015611381000.html  
 
  

続きを読む

2011年12月28日

和歌山県民は「全国一風邪をひかない」 みかん効果か?

1 名前:名無しさん@涙目です。(鹽竈神社)[sage] 投稿日:2011/12/28(水) 22:28:12.15 ID:i+ft47970 BE:288297582-PLT(12001) ポイント特典 
  sssp://img.2ch.net/ico/nono_hakoiri.gif  
  和歌山県民は「全国一風邪ひかない」  
   
   
   和歌山人は風邪をひかない?。 県民がこの一年間で風邪をひいた回数が平均1・94回で全国で一番少なかったことが27日、  
  気象情報会社ウェザーニューズ(本社=東京都)の 「冬の風邪事情調査」 で明らかになった。  
   
   今月12日から18日まで、同社の携帯サイトなどでアンケートを実施。 2万175人の有効回答をまとめた。  
  最も風邪をひいたのは富山県(2・76回)で、全国平均は2・3回だった。  
   
   この他、 和歌山は 「風邪から回復するまでにかかる日数」 が4・26日と全国2位の早さを誇っている。  
  ただ、 「風邪をひいても休んだことのない人の割合」 は5%で45位にランク。 風邪はひかないが、 ひけば休む人が多いことが分かった。  
   
   また、日本人が会社や学校を休むボーダーラインは、 熱が37・9度出た場合であることも今回の調査で明らかになった。  
   
   
  http://www.wakayamashimpo.co.jp/2011/12/20111228_6035.html  
 
  

続きを読む