2012年11月15日

和歌山の仮設住宅に暖房器具プレゼント  ←和歌山なのに寒いのかよ・・・

1 名前: ハイイロネコ(兵庫県)[] 投稿日:2012/11/15(木) 04:29:34.39 ID:cZP8oZMr0 BE:2278992184-PLT(12001) ポイント特典 
  sssp://img.2ch.net/ico/hare.gif  
  去年の台風12号による豪雨で大きな被害を受けた和歌山県新宮市の仮設住宅に12日、匿名の男性から電気ストーブなどの暖房器具が贈られました。  
  暖房器具が贈られたのは、去年9月の台風12号による豪雨で大きな被害を受けた新宮市の仮設住宅です。  
  新宮市によりますと、12日、仮設住宅を訪れた50代の男性が「一足早いサンタです」と言って、電気ストーブと電気毛布10セットを届けたということです。  
  これらの暖房器具には「前向きに生きていれば必ずよいこともやってくると思います」と書かれたメッセージも添えられ、男性は「希望を捨てず、目標に向かって頑張っていってください」と言って名乗らないまま立ち去ったということです。  
  新宮市はけさ、今シーズン一番の冷え込みとなり、仮設住宅ではさっそく住民が電気ストーブを使って暖を取っていました。  
  新宮市では去年の豪雨で13人が犠牲になり、全壊した建物が87棟に上るなど大きな被害を受け、1年以上たった今も10世帯22人が仮設住宅での生活を余儀なくされています。  
  66歳の男性は「ここ数日、急に寒くなってきたので助かります。  
  去年は大変でしたが、みんなに支えられて本当にありがたいです」と話していました。  
  http://www3.nhk.or.jp/lnews/wakayama/2043474381.html?t=1352921310934  
 
 

続きを読む

2012年11月07日

(´;ω;`)雹でみかんが傷だらけ 出荷できずぽいだお 和歌山

1 名前: マーブルキャット(兵庫県)[] 投稿日:2012/11/07(水) 22:16:40.83 ID:blCphj3P0 BE:1922899493-PLT(12001) ポイント特典 
  sssp://img.2ch.net/ico/hare.gif  
  6日未明広川町に降ったひょうのために収穫前のみかん340トンあまりに穴が開くなどの被害が出ていることが和歌山県の調査でわかりました。  
  被害額は確認されただけで4600万円余りに上っています。  
  県によりますと、ひょうでここまで大きなみかんへの被害がでるのはきわめてまれだということです。和歌山県によりますと、被害にあったのは、広川町前田地区で栽培されている温州みかんで、6日夜明け前に降ったひょうで、果実の表面に穴が開いたり傷がつくなどの被害が  
  出ているということです。被害にあったみかん畑の面積は、約30ヘクタールで、みかんの量にして343トン確認されただけで、被害金額は4630万円にのぼっています。  
  和歌山県の温州みかんは、9月下旬から収穫が始まり、今月から来月が収穫のピークでしたが被害にあったみかんは収穫の直前だったということです。  
  和歌山県果樹園芸課は「ひょうによるみかんへの被害がここまで広がるのは非常にまれだ」と話しています。  
  ひょうで被害を受けた広川町の前田地区のみかんの栽培農家、戸石耕造さんは「長年、この場所でみかんを栽培しているがこんな事は初めてです。傷ついたみかんは出荷できないのであした刈り取ります」と肩を落としながら話していました。  
  戸石さんの家では、ガレージのトタン屋根がひょうによって直径2センチから5センチほどの穴があく被害も出ました。  
  http://www3.nhk.or.jp/lnews/wakayama/2043315491.html?t=1352294121765  
 
  

続きを読む

2012年06月22日

和歌山水没

 
1 名前: アメリカンボブテイル(富山県)[] 投稿日:2012/06/22(金) 13:39:49.63 ID:Qsy+kkwqP BE:1264982292-PLT(67876) ポイント特典 
  sssp://img.2ch.net/ico/purin1.gif  
  20120622-539968-1-L
 
  大雨で冠水した和田川流域の住宅街(22日午前、読売ヘリから)  
   
  以下抜粋  
   和歌山市南部では広範囲で冠水した。  
   
   気象庁によると、22日早朝までの24時間雨量は、和歌山市で179ミリ、大阪府河内長野市で155・5ミリ、兵庫県明石市で  
  103ミリと、いずれも6月の観測史上1位を記録した。  
   
   和歌山市では、和田川が増水、川に流れ込む用水路から水があふれ、田んぼや道路など流域の約7キロが冠水したという。  
  住宅の床上・床下浸水被害も出た。  
   
  http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120622-OYT1T00396.htm  
   
  関連スレ  
  【コロッケ】西日本では激しい雨クル━━(゚∀゚)━━ッ!!  
  http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1340207843/  
   
  依頼  
  http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1340121652/173  
 
 

続きを読む

2011年12月19日

【親日】 台湾から和歌山に台風12号の義援金が届く

1 名前:名無しさん@涙目です。(愛知県)[] 投稿日:2011/12/18(日) 20:58:06.46 ID:YKR1Rc/w0● BE:3272457986-PLT(12001) ポイント特典 
  sssp://img.2ch.net/ico/boruzyoa.gif  
  台風12号で、台湾から和歌山県共同募金会に義援金  
   
  義援金は台湾の 「関西ライオンズクラブ」 が集めたもの。  
  先月5日に台湾であった両クラブの姉妹提携25年などを祝う交流会で預けられた。  
   
  台湾は親日派の人が多く、 日本の出来事にも関心が高いという。  
   
  中西会長 (50) は 「台湾の人は 『困っている人を救いたい』 という気持ちが強い。 国境を越えた絆に感謝しています」 と話していた。  
  同募金会にはこれまで、 同台風の義援金約3700万円が集まっている。  
  ttp://www.wakayamashimpo.co.jp/2011/12/20111217_5708.html  
 
  

続きを読む

2011年11月12日

【和歌山/どうぶつ】黒猫「アン」ちゃん、台風12号の豪雨から飼い主救う[09/24]

1 名前:特亜の呼び声φ ★[sage] 投稿日:2011/09/24(土) 16:09:48.65 ID:??? 
   台風12号による豪雨で、大量の土砂が自宅に流れ込む被害に遭った和歌山県  
  上富田町、会社員の岩本さん(62)は、間一髪で難を逃れた。きっかけは、一緒に  
  暮らす雌の黒猫「アンちゃん」の鳴き声だった。岩本さんは「命があるのは  
  アンちゃんのおかげ」と話している。  
   
   4日午前2時半ごろ。掃き出し窓に接するベッドで寝ていた岩本さんは、  
  「バリバリ」という大きな音を網戸越しに聞いて目を覚ました。雷と思って網戸を  
  開けると、濁った水が前の溝を流れていた。この時、大きな音は雷ではなく、  
  裏山の木が倒れる音だったことに気付いた。  
   
   直後、同じベッドで寝ていたアンちゃんが「ギャー」と鳴き、部屋を飛び出した。  
  岩本さんは、アンちゃんがこれまでに聞いたことのない声を出したことに驚き、  
  後を追うように部屋を出た。  
   
   大量の土砂が流れ込んできたのは、岩本さんが立ち上がって動きだすのと  
  ほぼ同じタイミングだった。足には泥が付いていた。ベッドを見ると、直径  
  約10センチ、長さ約3メートルの倒木が横たわっていた。少しでも遅かったら…。  
  岩本さんはぞっとした。目を覚ましてから、わずか1分足らずの出来事だった。  
   
   近くの集会所で一睡もできないまま夜を明かした岩本さんは、夜明けとともに  
  自宅に戻った。「助かったという喜びと、もう家は使えないという悲しみが混じり、  
  複雑な気持ちになった」と振り返る。  
   
   ただ、アンちゃんがベッドから向かった先の台所や洗面所には、土砂の流入が  
  まったくなかった。反対側の客間、玄関には、窓を突き破るほどの土砂が流れ  
  込んでいた。  
   
   岩本さんがアンちゃんと出会ったのは5月下旬。自宅近くにある池のそばに  
  いたところを保護した。以来、仕事で疲れて帰宅する岩本さんを、癒やす存在に  
  なった。いまは100メートルほど離れた場所に住む長男の家で暮らすが、  
  もちろん、アンちゃんも一緒。近く、町営住宅に移るという。  
   
   「命の恩人ならぬ、“恩猫”やね」。岩本さんはそう話し、目を細めていた。  
   
   上富田町によると、台風12号による家屋への土砂流入で、市ノ瀬地区の  
  1世帯(3人)も自宅に住めない状態が続いている。この家族も、近く  
  町営住宅に入る予定。  
   
  2181101

  【「命を救ってくれた」と感謝しきりの岩本正さんと黒猫のアンちゃん】  
   
  ▲紀伊民報(2011/09/24)  
  飼い主の命救う、黒猫アンちゃん 台風12号豪雨被害  
  http://www.agara.co.jp/modules/dailynews/article.php?storyid=218110  
 
  

続きを読む