Powered by Ayapon RSS! オススメ 公開質問状 クレジットカード



2013年01月15日

【悲報】 中国と韓国、和歌山県の領有権を主張

1: ロシアンブルー(大阪府) 2013/01/15(火) 14:12:13.01 ID:RVbp5W4i0 BE:309100234-PLT(12000) ポイント特典

和歌山県沖でメタンハイドレート調査へ 漁業調査船で独自に
2013.1.15 13:27


 和歌山県は15日、県の漁業調査船を使い、次世代のエネルギー資源として期待されている「メタンハイドレート」
を同県沖で調査すると発表した。独自に分布を調べ、国や専門機関に詳しい調査を促すのが狙い。

 メタンハイドレートは天然ガスの主成分メタンと水が結合した物質で、氷のような状態で海底に眠っている。

 調査は今月下旬に潮岬の南南東沖、水深約1500~2千メートルの海域で実施。専門家に依頼し、海中に
溶け出たメタンガスが生む泡の柱を、魚群探知機で探す。

 和歌山県によると、同県沖では、国の調査でメタンハイドレートが存在する兆候が見つかっている。県は
「独自の調査結果を加えて、試掘など詳細な調査を呼び込みたい」としている。同様の調査は昨年、兵庫県
が日本海側で実施している。

http://sankei.jp.msn.com/life/news/130115/trd13011513290007-n1.htm


続きを読む

2013年01月08日

「あー、ちょっと飲み過ぎたなあ、サウナでアルコール抜くか」→死亡

1: バーマン(やわらか銀行) 2013/01/08(火) 12:50:54.78 ID:55MfOyKb0 BE:2042970555-PLT(18502) ポイント特典

酔って入る?…ホテルのサウナで男性2人死亡

 8日午前6時頃、和歌山市吉田のビジネスホテル「シティイン和歌山」地下1階大浴場のサウナ(約8平方メートル)内で、男性客2人が裸で床に折り重なるように倒れているのを、ホテル従業員が見つけた。

 通報で救急隊員が駆けつけたが、2人はすでに死亡していた。

 和歌山県警和歌山東署などによると、2人は同日午前0時過ぎにホテルにチェックイン後、いったん外出して約2時間後に戻り、酒にかなり酔った状態でサウナに入ったという。
当時の設定温度は約80度で、入浴時間が長いのを不審に思った従業員が様子を見に行って発見した。ともに50歳くらいで外傷はなく、同署で詳しい死因を調べている。

 現場は、JR和歌山駅の北西約300メートルで、飲食店などが並ぶ繁華街の一角。

 サウナ専門業者らが加盟する日本サウナ・スパ協会(東京)は、利用客の安全確保のため、加盟業者に20~30分間隔での従業員による見回りを指導。
同協会は、飲酒時のサウナ利用について「判断が鈍り、寝込んでしまうおそれもある」として控えるよう呼びかけている。
(2013年1月8日12時10分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130108-OYT1T00597.htm


続きを読む